• TOP
  • DIY
  • 何が出てくるの? サプライズが楽しい秋のはじき絵

何が出てくるの? サプライズが楽しい秋のはじき絵



佐藤麻衣さんの 子どもの好奇心を育む簡単工作

2020.11.12

~3歳児と一緒に作る簡単工作 その10~


突然ですが、私は息子を驚かせるのが好きです。笑 というか、驚いて見せるキラキラした笑顔が好きで、それを見たくて知育おもちゃや、工作をしている部分が大きいかもしれません。大変なことも多いのですが、こうやって親子で長く過ごせるのもあと数年です。なるだけ笑顔で楽しく過ごしたい。今日紹介する遊びはその場で準備OK、とっても簡単なのに子どもがとても楽しめるはじき絵です。せっかくなら季節に合わせた絵で一緒に秋を楽しみましょう。


材料
白の画用紙
白いクレヨン
固形絵の具
ふで


作り方


①子供には内緒で、白い画用紙に白のクレヨンで絵を描きます。

②固形絵の具を用意し、好きに塗ってもらいましょう。

③何が浮き出てくるか一緒に楽しみましょう。

まさか白いクレヨンで絵が描いてあるとは知らない息子は、おもむろに好きな色を取って画用紙に塗ります。すると絵の具が弾かれ何かが浮き出てきて、えっ?えっ!なに?ととてもワクワクして沢山の色で塗りつぶしてくれました。出来上がるとあら不思議。かぼちゃやどんぐりが色づいてなんだかいるまで秋の色。キラキラした顔で楽しそうに塗ってくれました。


 


→その他の佐藤さんの連載「3歳児と一緒に作る簡単工作」はこちらから


佐藤麻衣 さとうまい

多忙な毎日を過ごすママやパパが、子供と楽しい時間を過ごせるようなアイディア(STEAM教育、知育、DIYや手作りおもちゃなど)を発信する「ママの知育ラボ」を主催。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line