ミシンを使っておしゃれなエコバッグを作ろう!(2)



Comehome!

2021.1.9

レジ袋が有料となり、みんながエコバッグを持ち歩くようになりました。
でも、自分の好みのバッグってなかなか巡り合わないもの。
作ってみたいけれどバッグは難しそう、そう思ってあきらめていませんか?
ミシンを駆使した、さまざまなデザインのエコバッグの作り方をご紹介します。


*このシリーズのほかの記事は、こちらから


 


とっておきのお出かけにぴったり。
ブラックパイピングのレジ袋形エコバッグ
(内田敬子さん)


でき上がり:約縦37.5×横35㎝、まち幅約15㎝


お出かけするとあちこちで買い物をするから、たくさんものが入るよう本体は大きめに、まちはレジ袋と同じ側面に作りました。持ち手が太いので、重いものを入れても指や腕にくい込みません。

パイピングは、おしゃれ感がある黒に。持ち手の補強も兼ねています。



[ 材料 ]
本体・持ち手・ふた幅95×90㎝、2.5 ㎝幅バイアステープ400 ㎝、ふた固定用1.5㎝幅リボン45㎝、ふた取り付け用5㎝幅リボン5㎝


[作り方]



*(3)では、このエコバッグのたたみ方を紹介します


今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line