ちょうどいいサイズのテーブルをDIYする(ネコトイレ用)



Comehome!スタッフの らくがきぶろぐ

2021.5.8

うめたまは今まで二匹でひとつのトイレを使っていましたが、


うめちゃんが、時々トイレ以外でこっそりウンチをしていることが……。


「うめちゃん、どうしてそんなことするの?」と聞いても「んーー」しか言わないので、いろいろ調べました。


そのなかで【ネコ一匹につきトイレ一台】置いた方が良いという説がありました。



今までは、これもDIYしたテーブルにネコ用システムトイレをセットして、


イラストでは省略しましたが周りをカーテン風に、布で囲むようにタッカーで止めました。


テーブルトップは乗って外を見たり、ネコ草を食べたりできます。


良い感じだったのですが二台トイレを置くためには、このテーブルは解体します。


前よりもいいテーブルを作るぞ!



スペース的に置き方は背中合わせにすることに。


このサイズに合う天板、長さ1050mm×幅450mmを1枚板で購入すると送料も高くなってしまうので、


オーダーカットをしてもらえる、古材 「古民家シリーズ『破風板(はふいた)』」 を注文しました。



裏側です。


板は3枚買いました。


継ぎ足しの50mmが良いアクセントになるように真ん中に配置。


家にあった端材も使ってネジでつなぎ合わせて、天板ができました。



脚はLABRICO ラブリコ スチールテーブル脚を使います。


前のテーブルは角材の足だったので微調整が大変でした。アジャスターがあるのは気持ちが楽です。



布をタッカーで留めて完成です!


うめちゃんはこれ以降、トイレでウンチをしています。


が、使っているトイレはたまちゃんと同じ。


もう一台は使われていません。


ナゾ!


 


 


 


 Come home!スタッフのらくがきブログ このほかの記事はこちら


シゲ

編集部の中の人。イラスト・間取り図の制作のほか、「整理収納アドバイザー」の資格を生かし、編集部内の片づけや、イベント時の荷造り・設営なども手掛けるマルチプレイヤー。愛猫の“うめちゃん”と“たまちゃん”と同居中。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line