• TOP
  • DIY
  • わが家にぴったりの棚を作ろう! 江原さんのウォールシェルフ(1)

わが家にぴったりの棚を作ろう! 江原さんのウォールシェルフ(1)

2020.8.27

作業場や床が散らからないよう壁掛け棚を製作。軽くて耐久性のある木材と荷重に強い金具を使いました!
江原みなみさん


木目のきれいなS P F 材を枠に使いました キッチンツール収納棚
使ったのは1×8材。強度 があって、重すぎないのが いいところ。戸には反りの 少ないシナベニヤ板を使用。

住宅の補修材や保護材として使われ るL字のアングルを、2本重ねてコの 字にしてレールとして使いました。

鍋敷きや鍋つかみなどをハンギングで きるよう、底板にハンガーバーを固定。 「IKEA」で800円ほどでした。


 家族が4人にふえたことを機に、2LDKのマンションに引っ越したわが家。以前にくらべて広くなったとはえ、
2歳になるやんちゃな次男がのびのびすごせるよう、なるべく床にものを置かない計画を立てました。そのために必
要だったのが壁掛け棚です。


 こだわったのは木材。キッチンの棚にはコップやキッチンツール、玄関の棚には上着と、収納するものはそこそこの重量があります。強度がありながら、棚が重たくならないような木材をと選んだのが、SPF材と合板。どちらも手に入れやすいのもありがたくて。賃貸だから、壁に大きな傷をつけるのはご法度。そこで、壁への取り付けには石こうボードに使えて、壁の穴も最小限で済む金具を使いました。


 どの棚も無塗装なので見た目にも軽やか。私の手に取りやすい位置につけたから、出し入れがスムーズで、家事の効率もいいんです。何より、息子が元気よく動きまわる姿を、安心して見守れるのがうれしいことです。


 


*次回は玄関やサニタリーのウォールシェルフをご紹介します


今週の人気記事

関連ムックや 新刊のおしらせ

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line