• TOP
  • 雑貨と家具
  • アンティークをインテリアのポイントに④ ~イギリスアンティーク~

アンティークをインテリアのポイントに④ ~イギリスアンティーク~



私のカントリー№115

2022.1.18

今回ご紹介するカントリーアンティークは、イギリスアンティーク。


重厚な存在感で、空間を上質に演出してくれます。。


これまでのカントリーアンティークの記事は、こちらをご覧ください。


 


イギリスアンティークで大人な空間に


最近はフランスアンティークが人気ですが、イギリスアンティークも今も昔も愛されています。


たとえば「ダウントン・アビー」のドラマ、そこかしこにアンティークを目撃できるはず。


ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマン主演の『SHERLOCK(シャーロック)』でも、二人の住まいにアンティークが使われています。


イギリスが舞台のドラマ・映画では、アンティークも見どころです。



赤色の証明は、クランベリーライトと呼ばれ、クランベリー色のシェードライトの総称。



こちらの花器は、フランスアンティーク。クレイユ・エ・モントローのピシェ(水さし)。


重厚すぎると緩和剤としては最適。



イギリスアンティークといえば、プレート。ブルー☓ホワイトの絵柄がやわらかい。



イギリスアンティークのカップボード。


プレートを飾るのはもちろん、こちらのように玄関に設置して靴を収納すれば、たちまちイギリスの住まいに大変身。


 


 


これらは『私のカントリー№115』np54-55に掲載しています。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


こちらも、ぜひごらんください。


「私のカントリー№115」p8~



次にご紹介する動画は、「私のカントリー№115」のp84~




 



「私のカントリー№115」は現在好評発売中!


 


「私のカントリー№115」掲載の「私のカントリーフェスタ」の様子はこちらをご覧ください。



今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line