• TOP
  • 雑貨と家具
  • こだわりが詰まったミニマルなデザイン 小粋なデスク

こだわりが詰まったミニマルなデザイン 小粋なデスク



令和の家具辞典

2022.10.23

ICCAが取り扱う家具は、材質や造り、デザイン、様々な視点から選りすぐった大正時代の逸品たち。そこには、当時の名もなき名人たちの美意識や思いやりが詰まっています。


 


*****
No.22「名家のDESK」



THE JAPANESE DESK



これぞ日本、そんな風に日本を誇らしく感じさせてくれるデスク。


ミニマルなデザインの中に散りばめられた小粋なこだわりに、日本らしさというか、日本人の気質を感じます。


まず、ぱっと見たときに、なんとなくやさしくも、まろやかな印象を受けます。
それは、このデスクには角張った角がないから。


すべての角が少し丸く面取ってあります。
引き出しの前板までもが丸みを帯びている。


そのため、見た目にも、実際に触れたときにも角あたりがよく、やさしい印象を与えてくれます。



そして、均整の取れた材料使い。
1枚板の天板は、木目がシンメトリーになるようにバランス良く切り取られ、引き出しの前板も、左右1枚の同じ板を採用しているため、木目がつながっている。
そんな調子で脚、幕板にいたるまで材料の使い方がこだわり抜かれています。


その調和が美しい。



また、脚同士をつなぐツナギの部分は、やや斜めに傾いています。
これは脚を置きやすくするための粋なはからい。
足をおいた時にしっくりきます。


使い手への思いやりに溢れた気遣いによって、あらゆる部分が作り込まれていますから、当然デスクとして、使いやすい仕上がりになっています。


加えて、欅材(けやき)と呼ばれる、海外ではなかなか見られない、日本のユニークな材を使って作られています。


この家具には派手さはありません。
ですが、余計なものを削ぎ落とす引き算の美学によって研ぎ澄まされ、思いやりの心で細部に渡って考え抜かれ、作られた美しい家具です。


 


「名家のDESK」
W91cm
D59.5cm
H75.9cm


MATERIAL:欅材


その他の「ICCA」の記事はこちら


*****
ICCA
千葉県香取市北3-1-17
TEL047-877-9087
HP/https://icca-life.com/
Instagram/@icca_life
店の営業日はHP にてご確認ください。


今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line