• TOP
  • 家具・雑貨
  • 【カリモク家具】コンパクトサイズなのに、大人3人で座っても余裕あり。モケット織りのグリーンが部屋の差し色としても優秀です

【カリモク家具】コンパクトサイズなのに、大人3人で座っても余裕あり。モケット織りのグリーンが部屋の差し色としても優秀です

令和の家具辞典

2023.7.3

カリモク家具が、初めて家具を世に送り出したのは1962年。
後発メーカーとして諸外国に学び、いち早くトータルコーディネートを提案すべく
脚物家具から箱物家具・ベッドに至るまで
総合家具メーカーとして自社生産を行ってきました。
品質至上の理念のもと、永く使える家具づくりを目指しています。
またインテリアを楽しんで頂きたいとの想いから
張地や塗装・樹種が選べるカスタムオーダー生産を導入。
実に40万品番を超える製品を生産し
様々なお客様のインテリアニーズに対応しています。
私たちカリモク家具が、7月の「令和の家具辞典」を担当します!


***
#02
五感で癒やしを感じるモケット張地のロビーチェア


時代の流行を追わない。いつの時代にあっても古さを感じさせない
「ロングライフデザイン」という選択。



カリモク60ブランドを代表するKチェアと双璧をなすソファがこのロビーチェアです。1968年に発売され、今日まで生産を続けているカリモク家具のロングライフデザインです。
60年代当時、肘の部分まで布で張り込んだソファは総張り椅子と呼ばれていました。とても高価なソファで、応接間に置かれることが多いソファでした。ソファづくりの経験が浅かったカリモク家具は、椅子張り職人さんに教えを請い、総張りソファを商品化するに至りました。


秀逸。モケット織りの張地


カリモク60といえば合成皮革のスタンダードブラックと、モケット織り張地のモケットグリーンがブランドのイメージカラーとなっています。



特にモケットグリーンは、今となっては貴重なシャトル織機で今日も織られています。高速で量産が可能なジャガード織機と異なり、昔の機織り同様、ゆっくりと木製シャトルが左右に動き、経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を交差しながら布を織っていきます。糸に程よいテンションをかけて織ることにより、一般的なモケットの毛足より長く、かつ柔らかな風合いに仕上がります。ぜひその張地を触ってみてください。優しい肌触りに癒やされることでしょう。
また毛が立っているため、使い込むと毛が寝ていき、そこだけ光沢感が変わるため使い込まれた表情を楽しめます。
一方でモケット織りの布地は、織物の中でも強度が高く、電車やバスなどの公共交通機関にもよく使われます。ネコちゃんやワンちゃんがいるご家庭にもお薦めの張地です。


光沢が美しいグリーン色


モケット織りはカットパイルがあるため、日の光など陰影により立体感が増し、張地に施したキルティングが美しい表情を見せてくれます。ビロード風の表情が品位を醸し出します。




張地色のグリーンカラーは、お部屋の中では一定の存在感を出しながらも、目にやさしく癒やしのインテリアづくりにお薦めのカラーです。観葉植物との相性も抜群。グリーンライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。


コンパクトなのにゆったり


ロビーチェアシーターの幅は、174㎝ととてもコンパクトな人掛けソファです。アーム幅が狭いため、シート幅は152㎝あり、大人人でも掛けて頂くことができます。



またシートの奥行も53㎝強と深くゆったりしたサイズで、デイベッド代わりにソファに寝そべっていただくにも良いサイズです。奥行が深いと思われる方には、別売りでロビークッションがありますので、お使い頂けるとしっかりと腰を支えます。
シートのクッションは、カリモク家具で自社発泡しているモールドウレタンフォームを使用。高密度ウレタンのため、耐久性に定評があります。シートは傷んだ場合、パーツでお取り替えもできます。



カリモク60 ロビーチェア 3シーター モケットグリーン
サイズ:幅174×奥行78×高さ73×座高39cm
張地:モケット織り(ポリエステル65.1%・アクリル28.4%・レーヨン6.5%)
木部色:ダークウォールナット色
主材:ブナ材


「カリモク家具」の令和の家具辞典はこちらから


そのほかの「令和の家具辞典」はこちらから


 





1940年に加藤正平が愛知県刈谷市で木工所を創業。木製品の加工業を営み、そこで培った技術を元に、1960年代に自社製の木製家具の販売を開始した家具メーカーです。「 木とつくる幸せな暮らし 」をグループミッションに掲げ「 品質至上 」の理念のもと、機械による高度な加工と職人の技を融合させる 「 ハイテク & ハイタッチ 」 で家具づくりに取り組んでいます。また安心・安全・環境配慮の観点から、日本家具産業振興会が定める国産家具表示認定基準を満たしています。


https://www.karimoku.co.jp/
カリモク60ブランドホームページ
Instagram
Instagram(カリモク家具ショールーム)
Twitter
LINE(ID・@119ylxgs)


■全国のカリモク家具ショールームはこちら


■カリモク家具オンラインショップはこちら


■カリモク60オフィシャルショップ
新宿店(東京都新宿区)/ららぽーと豊洲店(東京都江東区)
名古屋店(名古屋市中区)/グランフロント大阪店(大阪市北区)
西宮ガーデンズ店(兵庫県西宮市)
オフィシャルショップホームページ


今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line