ファーストアンティークの家具には椅子を。

2020.10.6

アンティークチェアと暮らす。


【チェルシーオールド・オーナー/訓子さん】


 



 今回は、椅子のお話をしましょう。


 アンティークの家具を手に入れたいと思ったら、まずは椅子がおすすめです。場所もとらず、何より実用的に使えて、よさを実感することができるから。そして、アンティークには、暮らしのなかから生まれた、たくさんの種類の椅子があります。


 ゆったりとくつろぐときの椅子、作業中に腰かけるスツール、赤ちゃんを抱くときに座る椅子―。それぞれに適した造形が考えられていて、今でも充分に暮らしに生かすことができるので、ついついふえてしまう私の大好きなものの1つ。


 そのなかでもロイドルームチェアは、実際に座ってみると違いがわかる1脚。一見、籐の椅子のようですが、特殊な紙を巻いたワイヤーで編まれていて、ラクに持ち運びできる軽さ。何より体を包み込むような設計で、一度腰を下ろすと、立ち上がりたくなくなるほど! 小ぶりですが女性にはぴったりです。ちなみに、上の写真の濃いブルーの椅子は、海をイメージした洗面所の雰囲気に合わせて購入したもの。お店では、さまざまな色のものを扱っています。


 アンティークチェアを手に入れると、昔の家具がいかにしっかりと作られているかが感じられ、古いものと暮らす魅力が再発見できますよ。



ロイドルームチェア


「ロイドルーム」社はヴィクトリアン様式のデザインと、特殊なクラフトペーパーとワイヤーで作る家具が有名なイギリスのメーカー。さまざまな色でペイントされていて、退色した風合いも味わいに。脚には十字の筋交いが入り、軽いのに安定感は充分です。


 



ペイントチェア


何度も塗り直されてきたダイニングチェア。イギリスのものは、特に色合いにニュアンスがあるような気がします。同じ水色でも、スモーキーでシック。大人のインテリアにも似合います。



チャーチチェア


聖書を入れるバイブルポケットと、十字架のくりぬき入りのクロスバックタイプ。エルム(楡)材を用いたものは古く、赤みのない落ち着いた色がファンに人気です。




跪いて祈りを捧げる際、座面部分にひざをのせ、背もたれに腕を置いた祈禱用の家具。椅子としては座面が低いため、リビングのローテーブルと合わせて、座椅子のようにも使えますね。



アーコールチェア


曲げ木の技術によって、軽いのに丈夫な「アーコール」社の椅子。こちらは、なかでもレアなスモーカーズチェア。木材だけで作られたとは思えない座りやすさは、ご存じの方も多いはず。


 



チャイルドチェア


その名のとおり、子ども用のキッズサイズチェア。わが家では玄関に置いて、靴を履くときのちょっとした腰かけ用にしています。場所をとらず、可愛らしいのでおすすめですよ。



チャイルドチェア


その名のとおり、子ども用のキッズサイズチェア。わが家では玄関に置いて、靴を履くときのちょっとした腰かけ用にしています。場所をとらず、可愛らしいのでおすすめですよ。


 



わが家では、食卓に数種類のアンティークチェアを合わせて、形の違いを楽しんでいます。


『私のカントリーNo.104』掲載 撮影/飯貝拓司


 


CHELSEA OLD チェルシーオールド

岐阜県岐阜市柳津町上佐波4-41 ☎058-270-054 https://www.chelsea-old.com/ 日・月曜 11:00~18:00 通販サイトは営業(火・土曜休) リノベーションのご相談も受け付けます

今週の人気記事

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved for at least 5 minutes.

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line