• TOP
  • 雑貨と家具
  • 西原芽久美さんの我が家をお気に入りの場所に 火曜日連載 思い出と暮らす、初めて買った古道具の椅子のこと

西原芽久美さんの我が家をお気に入りの場所に 火曜日連載 思い出と暮らす、初めて買った古道具の椅子のこと

2020.10.27







10月もあと、数日。
秋の心地いい風と冬の訪れの気配。
両方味わいながら、秋の行事を終えて
少しゆっくりと過ごされている方もいらっしゃるでしょうか。


私もボーッとソファーで部屋を眺めながらゆっくりしていたんですが、ふと我が家にある古道具の子供椅子が目につきました。



10年以上前に、ユメミファクトリーさんのもぎとり市で見つけた古道具の子供椅子


当時はまだ子育てもしていなかったのですが、この椅子と出会った瞬間に「この椅子に自分の子供が座ったら可愛いだろうなー」と思いながら直感で購入した記憶があります。



椅子の脚の下には、当時飼っていた今は亡きうさぎの
かじった跡もあって。。
うさぎとの懐かしい日々を思い出したりもします。


そして子供たちが生まれて、二人ともこの椅子に座っておやつを食べたり、ごっこ遊びをしたり。
またまたそんな思い出も浮かびました。
(秋だからか?おセンチ気味ですね)



そして今は植物を乗せています。



これまた理想的な高さで、私はインテリアにおいてもこの椅子に抜群の信頼感をよせています


そして、これからも我が家の暮らしを見守ってくれるであろう私の大切な椅子の一つです。
子供たちが大人になって、欲しいと言ってくれたら譲りたいなーと思います。
そして孫が座るかなぁー。
思い出と夢が膨らむ、そんな秋の日でした。





今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line