家族それぞれの空間を確保! 好きなモノも家族も集まるリビングロフトの家

2020.12.30

3人のお子さんがいるIさん。いつも全員がリビングに集まっている仲良し家族です。住まいは3LDKのマンションで、子ども部屋を3部屋つくる広さが無かったため、リノベーションのアイデア豊富な工務店「チエノマ株式会社」に相談。そこで受けた提案が、リビング空間に好きな物を全部集めた、仲良しファミリーならではのプランでした。


リビングロフトのある家にリノベーション!


カラフルなリビングには、大好きなたくさんの本を飾るために収納棚を各所に設置。どこでも本を読んだり飾ったりできます。リビングの一角がロフトスペースに。

本好きのママのために、ライブラリースペースも設け、いろいろな場所で読書を楽しめるようにしました。ロフト下の1室は書庫に。壁のペイントも、お気に入りの本のデザインを引き立たせてくれます。


水色×木材を取り入れた爽やかなキッチンです


キッチンは、淡い水色にペイントし、木の素材が映える空間に。忙しい朝もこのカウンターなら、さっと食事を食べられそう。

キッチン正面の壁には、真鍮の棚受け金物を使用。


大人の書斎兼寝室には好きなものだけを詰め込んで


木目が斜めに流れ、グレーの壁面に映える印象的な空間。大工さんががんばって斜めに貼り上げてくれたという板壁材は、『スライスウッド』のオーク。天然の木目のランダムさがいい具合に仕上がっています。


重厚感あるデスクとチェアが似合うこのお部屋は、大人用の個室です。他の部屋は家族の意見を取り入れつつも、この部屋だけはIさんの好きな世界観で統一。中央のガラス扉も、ドアノブ、ガラスとこだわって選んだそう。


書斎の扉から部屋の外に出ると、木の扉がアクセントの明るい廊下が。正面の扉はリビングに通じています。


玄関まわりの収納スペースはまるでショップのようにおしゃれ!

玄関からすぐの場所に、大容量の靴の棚が。

玄関からウォークスルーでつながる一室はアウターやバッグなどの収納空間にしています。

豊富な収納棚が便利です。

玄関の日よけのカーテンは、施工をお願いした「チエノマ株式会社」が布から作成したもの。Iさんご家族に向けたメッセージをステンシルで入れたそう。


ベランダでもリラックスして過ごせます


ベランダで都会の夜景を見ながらお家時間を楽しむ“ベランピング空間”も、「チエノマ株式会社」の提案。


家族みんなでDIY! 思い出もふえました


リノベーションの作業の様子。壁などのペイントはIさんご家族も参加!

カラフルな塗装の色は、3人の娘さんたちがそれぞれ好きな色を選んで、みんなでDIYで塗ったそう。


リビング空間で、それぞれが好きな物に囲まれながら好きな事をして、同じ時間を過ごす…。そんな仲良し家族ならではの過ごし方が、リノベーションで実現しました。


カラフルなリビング、キッチン空間と、シックな大人の部屋のギャップも魅力的です。特にママは、家の中では自分一人きりの時間が取りづらいものですが、リビングで子供たちと一緒に過ごし、子供たちが寝静まって個室に戻ったら、自分の世界を楽しむ。そんな切替のできそうな、素敵なお家です!


MY HOME DATA
竣工年月/2020年9月
間取り/1LDKロフト+玄関ウォークスルー収納部屋
専有面積/約75㎡
施工/チエノマ株式会社


チエノマ株式会社

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line