ホワイト&グレーを基調とした正統派エレガンスのフレンチシックな家



新築施工事例

2021.4.22

 新居のデザインに、正統派エレガンスとフレンチインテリアの可愛らしさをバランスよく取り入れたSさん。まるで外国映画のようなデザイン性の高い家づくりを得意とする工務店「株式会社マルミハウジング」で、理想の家を実現しました。


ゆったりつながるLDKだから
家族の気配も感じられます


LDKはひとつながりの空間に。子供たちがリビングで勉強もできるよう、 適度な住み分けが出来た間取りです。


どの角度から見ても
絵になるキッチンです


広々としたカウンターキッチン。存在感のある食器棚も世界に一つのオリジナルです。 ホワイトとグレーのみのカラーコーデは、可憐で華奢な可愛い大人フレンチシック。

ほど良い距離感が保てるように考えられた間取りです。


大切なソファーが引き立つリビング


白い左官の壁と、つるりとした白い鏡板の組み合わせが上品。ひとことで白い壁といっても、質感や素材感で印象が変わります。


奥さまが自宅で主催する、ポーセラーツ&クレイサロンのためのスペースも設けました。


玄関からすぐの扉の向こうは
奥さまのサロンです


高窓から光が差し込む、吹き抜けの明るい玄関ホール。両開きの扉の向こうは奥様のサロンスペースで、プライベートな空間を通らず、生徒さんをご案内出来ます。

サロン横の廊下には、作品を飾るためのオリジナルのニッチ&フレームを造りつけ、ギャラリースペースに。


作品づくりも和やかに楽しめる
落ち着いた空間です


ポーセラーツ&クレイサロン。 作品が主役になるように、オーダー家具は使いやすく、シンプルかつシックに。

サロンの一角に、オーダー家具と一体化した手洗い場をデザイン。


かしこまりすぎずエレガントで可愛らしい雰囲気が、女性限定の教室にぴったりです。


2階から見える室内の景色も魅力的!


リビングにつながる2階廊下の吹き抜け。勾配天井が、1階とのつながりを強くしています。

2階のファミリーホールには、Sさんお気に入りのシャンデリアとボーダーのアクセントクロスが。 吹き抜けを見上げた時に、嬉しくなる空間です。ロフトへもつながりが出るように設計されています。

玄関の吹き抜けは、ブリッジになった2階のホールから見下ろすことができます。

半円の窓「バーチカルハーフラウンド」と、フワフワの白いレースのカーテンはまるで洋書で見るような雰囲気!  奥様お気に入りのサラグレースのソファーが、オークのヘリーンボーンの床に映えます。


サニタリーもホワイト×グレーでデザイン


フレンチシックなイメージのオーダーの洗面台も、グレー&ホワイトで上品に。広い洗面台でメイクできるように、カウンター側に大きな鏡を設置しました。

女性の来客が多いので、可愛いトイレにしたいとのSさんの希望を生かし、落ち着いたフレンチスタイルに。


大人のフレンチシックな外観です


窓の配置や、落ち着いたモールディングも印象的です。


ホワイトとグレーの組み合わせをベースに作り上げられた世界観が美しいSさんの家。エレガンス&フレンチシックなデザインが、暮らしに気品を添えてくれます。


MY HOME DATA
家族構成/夫婦+子ども2人
施工/株式会社マルミハウジング


株式会社マルミハウジング

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line