女性らしく繊細で可愛らしい階段がメインの“ふわり”とした家



新築施工事例

2021.4.21

家を新築するなら、やさしい曲線とやわらかな色合いにしたかったMさん。女性らしさと“ふわり”とした佇まいの住まいをデザインしてくれた「株式会社マルミハウジング」でマイホームを建てました。


さわやかなブルーのリビング階段が印象的


家の中心にある階段は、ブルーのアールの手すりが目を引きます。

吹き抜けのリビングは開放感があり、優しい光が差し込んできます。飾り窓の枠はアクセントカラーとして濃いブルーにしました。

好きなモノだけに囲まれて暮らしたい! というMさん。白いシャンデリアをダイニングテーブルの上に吊るして。


LDのメインに、可愛らしい手すりの階段をプランニング。伸びやかなデザインとブルーがアクセントになっています。


リビングからつながる小上がりの和室はキッズコーナー。お絵かきしたり絵本を読んだり、子どもの様子もすぐわかるので安心です。床下収納には季節のモノを収めたりと重宝しています。


ナチュラルフレンチシックな
大人可愛いキッチンです


ブルーのキッチンとグレーのバイアス柄のフロアの組み合わせがおしゃれ!

キッチンの間仕切り上部には、Mさんお気に入りのアイアンフェンスを取り付けてアクセントに。


2階にも光がたっぷりと入ります


メインの階段を上がると、窓を多く配した明るい廊下が。

2階のホールには、ちょっとしたワークスペースを設けました。子どもと並んで時間を共有するのにもよい場所です。

ミシンを置いた部屋の小さな窓をのぞき込むと、リビングが見渡せて、いつでも家族の気配が感じられます。

子どもが成長するまでは、ここはママのアトリエとして使います。


サニタリーの壁紙はひと味違う雰囲気で


ラベンダー色のクロスとグレーのモザイクタイルに、オクタゴンの洗面ボウルを合わせて上品に。

トイレにはインパクトのあるクロスを。天井に細かいグレーのストライプクロス、そして床はバイアス柄と、キッチュなコーディネートです。


ナチュラル&シックな玄関です


玄関ホールもナチュラルなテイストで。ヘリンボーンの床でシックに。


外観にも曲線を取り入れて


玄関ポーチはダブルアーチにして、やわらかな曲線で女性らしさを表現しています。入口の門につけたアンティークのフェンスもアクセント。


白い外観の屋根の勾配に段差をつけたことで、より曲線的でやさしい印象に。Mさんが大切にしていたイメージを形にし、大満足のマイホームが実現しました!


MY HOME DATA 
家族構成/夫婦+子ども1人
施工/株式会社マルミハウジング



株式会社マルミハウジング

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line