木の温もりがいっぱい!こだわりをギュッとつめこんだ自分サイズの可愛い家(埼玉県)



新築施工事例

2021.5.14

ナチュラルな住まいづくりを提案する「Skog(スコーグ)のいえ/株式会社キムラ」。従来は比較的、大きめサイズの家が多かったそうですが、コンパクトなサイズにデザインしたモデルハウスが完成しました。


厳選した自然素材を使ったLDだから
心地よくすごせます


リビングダイニングは自然素材のぬくもりに包まれた空間。床材は足触りの良いパイン材の無垢フローリングを使用し、ゼオライトが主原料の塗り壁材で仕上げています。

リビングの一角に設けた小さなカウンタースペース。ちょっとした作業はもちろん、子供が勉強をしたりと気軽に使えるのがうれしい場所です。


足触りが柔らかくあたたかみのある無垢パイン材の床、部屋に入った途端に空気の違いを感じる塗り壁。どれをとっても選び抜かれた素材で作り上げられた家です。


ダイニングテーブルへの配膳も楽々


キッチンのカウンターは、手元が隠れるよう高さをつけています。配膳する時も、キッチンからダイニングへ、カウンターを通して料理を運べるので便利!


モザイクタイルをちりばめた
可愛らしいカフェキッチン


無垢材を使った框組みの扉とタイルの天板を組み合わせたキッチン。

白を基調としたタイル使いで清潔感のある仕上がりに。シンプルな中にも可愛らしさを感じるデザインです。

キッチンと同じ木材で造作した食器棚は、壁面に収まる省スペース設計!

お気に入りの食器や調理器具が置ける収納棚。古材風の木板とアイアン素材を組み合わせたこだわりの仕上げです。


アール開口の入り口が可愛い洗面所


どこか懐かしさを覚えるような、あたたかみのある雰囲気です。

ころんとした丸みのある洗面ボウルに、レンガ調のタイルがアクセント。使うたびにときめくような可愛さ!


家中どこにいても
木の温もりが感じられます


階段部分も木にこだわり、床材と同じパインで仕上げました。


子ども部屋にも無垢材をふんだんに


2階の子供部屋は、将来的に仕切りを設けて2部屋に分けることが可能。使用した建具も全て無垢にこだわり、パイン材でそろえています。


シンプルな玄関には
ディスプレイのステージも


玄関の壁にはニッチを彫り込んで、お気に入りの雑貨を飾れるように。アンティークのガラスランプが玄関を優しく照らします。

パインの木製扉をつけたシューズクローク。小さな間取りでも、シューズクロークがあれば靴が散らからず、いつでもすっきり綺麗な玄関を保つことができます。


外観もコンパクトかつキュートです


絵本に出てくるような三角屋根の家。外壁の塗り壁仕上げが、ぬくもりをよりいっそう感じさせてくれます。

パイン材の木製断熱玄関ドアを使用。チェッカーガラスもおしゃれ!深みのあるブラウン塗装がアンティーク感を醸し出します。庇の天井部も、ドア色と合わせた木の板張りにして雰囲気を合わせています。


Skogのいえが提案する住まいの1番のこだわりは家事コーナー。家のサイズがコンパクトだから、諦めなくてはならないなんて事は絶対にしたくない! と、サニタリーから独立した洗濯コーナーなども設けられているそう。豊富な収納も設け、デザインだけでなく間取りや空間作りも考え抜かれています。断熱性の高いドアや取っ手、タイルやガラスなどアイテムや建材も厳選。省スペースながらも、Skogのいえのこだわりが全部つめ込まれた自分サイズの可愛い家なんです!


MY  HOME DATA
建築面積/92.74㎡(28.06坪)※1F・2F:46.37㎡(14.03坪)
建築費用/1,900万円

施工/Skogのいえ


Skogのいえ/株式会社キムラ

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line