【ディスプレイスペースがいっぱい】可愛いナチュラル雑貨が似合う居心地のよい家(鹿児島県)



新築施工事例

2021.6.2

花や植物を使ったハンドメイドや、可愛い雑貨が大好きなEさん。家を新築することを考えたとき、インターネットで見つけてピンときた工務店が「株式会社JMC」でした。早速問い合わせたところ、趣味や好みのデザイン、希望を親身に聞いてくれたそう。こだわりを生かした、自分らしい家づくりができると確信し、お願いすることに決めました。


とにかく可愛い!がコンセプト
ドライフラワーが映える家に


キッチンは、格子の入ったチェッカーガラスの可愛い小窓がこだわりのひとつ。リビングの壁側にもカウンターを設け、Eさんが強く希望していたハンドメイドスペースに!

小窓の隣の壁にはEさんお得意のハンドメイドのドライフラワーを飾って。

無機質な冷蔵庫には、DIYで木目調のシートを張りました。ナチュラルな空間になじみます。

キッチンの隣にはパントリーが。ここに生活感の出やすいものを収納すれば、リビング側からは目に入らないのも嬉しい点。中のディスプレイ棚もEさんが取り付けたそう!大好きなドライフラワーが、ここにも。


雑貨ディスプレイのための
ニッチや棚を家中に設けました


キッチンカウンターに取り付けたテーブルとベンチ型のチェアーは、さまざまな用途に気軽に使いやすく便利。 Eさんがインターネットで探した可愛い照明もアクセントになり、まるでカフェのようにほっとする空間です。

大きなニッチと棚を設けたディスプレイスペースの代表格が、カウンターテーブルの一端に。大切な雑貨や、Eさん手作りのドライフラワーなどを飾り、リビングからもよく見える場所です。


作品や雑貨を飾る棚やニッチは、家づくりのプラン段階でEさんが重視したポイントでした。


リビング中心の間取りで
子育てもしやすいんです


LDKは全て漆喰の塗り壁に。無垢材の天井梁がリビングのアクセント。ナチュラルな雑貨やドライフラワーがよく似合う空間です。


Eさんがもうひとつ家づくりで大切にしたのは、子育てのしやすい環境であること。20帖以上の広いリビングを中心に、各部屋に抜けられて移動もしやすく“子育てに優しい”間取りです。


サニタリーもナチュラルに
ディスプレイスペースも完備!


キャビネットや壁の棚は無垢材の色を合わせ、ナチュラルな雰囲気で造作した洗面台。使いやすさも十分です。

水栓やシンクは「インクコーポレーション」のもの。グリーンのタイルが可愛い!

サニタリーの壁に埋め込んだシェルフには、ビオラの押し花を額に入れて飾っています。Eさんが庭で花を育てるところから作り始めた、思い入れのあるハンドメイドです。

トイレもナチュラルな雰囲気に。湿気などを考慮し、壁はクロスを張っています。


玄関ドアを開けた途端に
“可愛い”が目の前に広がります


玄関から入ってすぐの廊下。壁に付けた飾り棚は、お気に入りの雑貨達の居場所です。玄関ホールも漆喰の塗り壁に。塗り跡の表情に手作業の温もりを感じます。

反対側の壁には、インターネットで購入した、陶器製のアメリカンスイッチが。リビング扉は「リクシル」の「パレット」で、色はグリーンペイントをセレクト。

玄関正面のニッチの棚板は、無垢材にワトコオイルで塗装。

玄関入って左手にあるシューズインクロークの壁にも、ドライフラワーを飾っています。


外観は好きな色を差し色に選んで


グリーンはEさんの好きな色。屋根や窓枠に取り入れてアクセントに。


飾り棚とニッチの場所や形にこだわったEさん。収納スペースも各部屋に設け、見せる収納を上手に工夫しています。床材は無垢材ではありませんが、子供が走り回ったり物を落としても傷がつきにくい素材にしたり、子供部屋には一人用ハンモックを吊り下げているのだそう。Eさんの大切なハンドメイドや雑貨の可愛さを存分に引き出す空間と、家族の住み心地の良さを両立した、温もりいっぱいのマイホームです!


MY HOME DATA
竣工年月/2018年5月
階数/平屋建て
間取り/3LDK
構造・工法/木造在来工法
家族構成/夫婦+子ども2
床面積/86.53m2(26.17)
土地面積/196.08m259.31坪)
施工/株式会社 JMC


株式会社J・M・C

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line