和風レトロとナチュラルのMIXスタイル! Bitter Sweet な庵の家(千葉県)



新築施工事例

2021.8.18

Mさんの住む場所は、古くからの情緒が残る街並みと、緑豊かな素晴らしい住環境。そんな地域の雰囲気になじむ古民家風の外観と、ナチュラルテイストをバランスよくデザインした家を建てました。家づくりをお願いしたのは「株式会社マルミハウジング」。多種多様な世界観の家づくりに対応してくれる工務店です。


ナチュラルMIXの庵のような外観


歴史ある街並みに似合う外観です。瓦屋根が目を引く和風カフェのような趣に、ナチュラルさもプラス。

どっしりとしたレトロMIXテイストの外観に合わせて、外構にも重厚感を持たせました。 積み方で表情が変わって来るレンガは、長手だけの段、小口だけの段を1段おきに重ね、ブリックタイルを張りました。

フェンスはMさんのイメージに合うものが見つからなかったので、アイアンをはめ込み造作しました。 アイアンネイルで付けた『28』は、ご家族の記念の数字だそう。


内装はナチュラルテイストがメイン
あたたかな光があふれるLDKです


リビングの壁にはスイッチニッチを設けてスッキリと。2段板を渡してあるので、子どもたちの作品などを飾ったりして楽しんでいるそう。リビング階段を配置したことで、家族のコミュニケーションも増えました。

大きな窓から入ってくる光を感じられる空間。天井からハンモックを吊るしています。

Mさんのイメージに合わせ、カップボードも造作。引き違いの扉は奥様のご希望で、室内にぴったりのサイズです。オークの突き板でデザインはすっきりと。アイアンの飾り棒と並々のデザインガラスがアクセント。


白×グリーンのさわやかキッチン


壁には清潔感のある白い長方形のタイルを縦型に並べました。グリーンのキッチンが映えます。 料理しながら、大きな窓からの景色を眺められるところがお気に入りだそう。

キッチンカウンターの上のペンダントライトは、陶芸作家さんのハンドメイド。量産品には出せない1点ものの温かみと美しさが魅力です。


家族全員がお気に入りのリビングは
隣の和室とのつながりを持たせて


リビング入り口にはアクセントにステンドグラス入りの建具を。 隣の和室との間にある扉は、和レトロ3本引き戸建具をデザインから起こしたオリジナルオーダーです。 窓の多いデザインで、リビングと和室がつながりのある空間に。

RUCKの椅子に座るのは、トイプードルの赤ちゃん。Mさんご家族に仲間入りしました。


日当たりの良いリビングでは、TVを見たり子どもたちが宿題をしたり、愛犬との時間を楽しんだり。Mさん家族が集う、大好きな場所になりました。


パウダールームはクリーム色を基調に


パウダールームには、洗面台と同じデザインで収納棚を造作しています。使い勝手もバッチリ!

造作の洗面台のベースカラーにはクリーム色をコーディネートしました。黒がベースのムーミンタイルがユニークなアクセントに。さりげない花柄の壁紙も可愛い!


玄関もすみずみまで
お気に入りの素材をセレクトして


玄関の近くに小さな手洗いを設置しました。帰ってきたらすぐに手洗いうがいが出来ます。

玄関ホールの手洗いは、水色のタイルと陶器のシンクで造作。壁にチェッカーガラスをはめ込み抜け感を。


Mさんお気に入りの雑貨や家具がよく似合う、甘すぎないナチュラルインテリアと、落ち着いた庵のような外観がマッチした、ビタースイートなMIXスタイルの完成です。まるで何年も前からそこにあったかのように、閑静な住宅街にしっくりとけこむ家が実現しました。


MY HOME DATA
家族構成/夫婦+子ども2人
施工/株式会社マルミハウジング


株式会社マルミハウジング

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line