• TOP
  • 【大分県】中2階にピアノコーナーを配置! 家族がのびのびすごせるスイス漆喰の家

【大分県】中2階にピアノコーナーを配置! 家族がのびのびすごせるスイス漆喰の家



新築施工事例

2021.11.19

狭いアパート住まいのころから 「いつか子どもが思いっきり走りまわれる家を」と思い描いてきたAさんご夫婦。そんな夢をかなえた、こだわりいっぱいの住まいで仲よく暮らすご一家には、笑顔があふれていました。 


【MY HOME DATA】
家族構成/夫婦+子ども2人
建物/一戸建て(新築)
施工/株式会社アズ・コンストラクション


子どもたちにのびのびと暮らしてほしくて
中2階にピアノコーナーをつくりました
家族で家事をする時間も
グンとふえたんですよ
<Aさんの家> 


キッチンは家族みんなで使える広さ。主人も休日は一緒に家事をします。長男はお味噌汁作り、次男は皿洗いが得意。


男の子が2人いるわが家。アパート住まいのころは音が響くのが気になり、思わず「静かにしてー!」と小言を言うことも多くて。ちょっとかわいそうだなと思っていました。そんなとき見学会で見たのがアズ・コンストラクションの「ミルクーヘン」 の家。スイス漆喰の真っ白な壁や無垢材の床が心地よくて、こんな家でのびのびすごさせてあげたいと決めました。


LDには梁や和室も設けました


スタッフさんがエイジングしてくれた梁は大のお気に入り。小上がりの和室も便利です。


手作りのほっこりアイテムが
似合うのがうれしくて


やさしいスイス漆喰の質感には、素朴な木の手作り雑貨がぴったり。右は次男が作ってくれました。


ダイニング脇のPCコーナーからは
ピアノの練習風景が


家族で使うカウンターデスク。パソコンをしながら中2階の息子と今日の出来事などを話します。

ピアノの練習と宿題は中2階で。吹き抜けなので音もきれいに響くんです。

これは、私が作った習い事や塾の予定表。


収納も充分なスペースを確保!


玄関ホールには半地下収納の大きなドアが。この上に中2階があります。


外壁にも漆喰を惜しみなく


スイス漆喰と無垢材を使った「ミルクーヘン」の家はどこか懐かしく、ぬくもりいっぱいです。

この家を建ててから庭仕事が夫の新しい趣味に。ビールのつまみの枝豆を手入れ中です。


「ミルクーヘン」の家づくりでうれしかったのは、「どんな希望でも言ってみて」の担当者さんのひと言。 回廊式の間取りや中2階のピアノコーナー、半地下室など、 無理かなと思ったことまで全部実現してくれたんです。 息子たちは今や、学校から帰ると家じゅうを走りまわって楽しそう。中2階にいるときも、ほどよく目が届いて安心です。1階はほぼひと続きで、玄関から洗面、パントリー、キッチンまで一直線だから、毎日の家事が本当にラクに。キッチンも行き来しやすくて、家族みんな率先して家事を手伝ってくれるようになりました。お料理に野菜づくり、木工……この家でなら、 子どもたちにたくさんの経験をさせてあげられそう!次は何をしようと夫婦で相談するのが何よりの楽しみです。 


MY HOME DATA
施工/株式会社アズ・コンストラクション


milkuchen(ミルクーヘン)/株式会社アズ・コンストラクション

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line