【注文住宅】家づくりスナップ集~玄関編~



家づくりスナップ集

2022.4.13

注文住宅のよさは自由にデザインを決められるところ。そこで、マイホーム計画中のみなさまのお役に立てるよう、デザインにこだわった住宅を集めました。今回は、玄関編です。


モルタル仕上げの玄関。カッコいい雰囲気が靴箱ともよくお似合い。ガシガシ水洗いしやすいのものいいところです。靴箱はシナ材を使った造作。スチールロッカーのようなデザインで、カッコよさと木のぬくもりを感じます。

自分たちで塗ったブルーグリーンの壁面がアクセントに。「マリスト」のタイルBRO-300/CH。1枚ごとに表情が違い、見る角度によって印象が違います。ドアは「LIXIL」のヴィンティアのネイビーブルー。重厚感のある深い色合いで、ヴィンテージっぽさを感じます。

ファッション好きな旦那さんの「すべての靴を出していて、その日に履くものを決めたい」という希望にこたえるため、店のディスプレイのようなオープン収納に。

来客時でもゆったり靴を脱いだり履いたりできるように、玄関を広くとりました。靴箱が見えないような配置もこだわり。フロアタイルは「LIXIL」のグレイスランドIPF-300。薄いグレーをチョイス。照明は「ゴーリキアイランド」の真鍮のペンダントライト。

シューズクロークの奥には納戸を配置。奥行きがあるので、アウトドアグッズの収納に活躍。

床には天然スレートを敷き詰めて。自然素材ならではの、ゆらぎのある表情のおかげで、趣のある玄関に。壁につけた「chikuni」のbook on the wallがシンプルな玄関に引き締め役に。

玄関のたたきはモルタルのベースに星形にカットしたタイルをはめこみました。わが家のシンボル的な存在に。

ドアは造作の木製ドア。木枠の窓や靴箱とも色を合わせたくて、工務店が独自に調色したステイン剤で着色。たたきは古い耐火煉瓦を敷き詰めました。目地はモルタル。不ぞろいの形を選び、手作り感のあるほっこりする空間に。

ドアは「YKK AP」のコンコードS01のカームブラック。外からの光が入るので、玄関はいつも明るくて。フロアタイルは「名古屋モザイク工業」のコットメントPS-R4340の600角。

床の敷石は重厚感のある玄昌石。「YKK AP」の木目柄のマキアートパインともよく合います。


この記事は『30代夫婦が建てた ナチュラルな家 家時間にこだわる人の住まい15軒』と
30代夫婦が建てた ナチュラルで明るい家』より抜粋しています。


今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line