憧れのガレージハウス!こだわりの詰まったナチュラルヴィンテージスタイル【埼玉県】



新築施工事例

2022.5.31

新居を建てる際に、ガレージハウスを希望していたKさん。工務店数社を比較する中、「アットナチュレ」で出会った車好きの担当者と意気投合!ここで理想のガレージハウスづくりをスタートしました。


MY HOME DATA
家族構成/夫婦
建物/一戸建て(新築)
建築面積/110.96.㎡(33.56坪)〈1階 54.65㎡(16.53坪)、2階 56.31㎡(17.03坪)〉
間取り/2LDK+ガレージ〈1階 ガレージ+水回り、2階 LDK+ベッドルーム2部屋〉
施工/株式会社アットナチュレ


愛車とマッチした絵になる外観です


外壁にはグレーのラップサイディングを使用。アクセントになるブルーの玄関ドアを選びました。


念願のガレージのある暮らしを実現!


玄関ホールからでも愛車を眺められるよう大きな窓を取り付け、室内にいてもガレージとの一体感のある空間に。

ガレージ内は、ゆとりのある約12帖の広々とした空間。奥の壁は有孔ボードになっているので、収納はもちろん雑貨を飾ったりなど、アレンジを楽しめます。

ガレージ内のスイッチは、雰囲気に似合うヴィンテージスタイルなトグルスイッチをセレクト。


無垢床と塗り壁を使った
温かみのあるリビング


2階にリビングを配置したので、勾配天井にすることができ、空間を広く感じられます。


ダイニングは落ち着いた色味でまとめて


ご主人こだわりのミシン脚のテーブルを置いたダイニング。アンティークな雰囲気に仕上がりました。


カップボードやパントリーを設け
大好きなキッチンに


キッチンでは色使いとハンドメイドのカップボードにこだわり、甘すぎない大人可愛い雰囲気に。奥様のお気に入りの場所のひとつです。

キッチンの床はカラフルな板貼り風のクッションフロアを使用しました。キッチン横にはアーチ壁が可愛い大容量のパントリーが。

パントリー内は可愛らしいアクセントクロスを張ることで、収納するだけではないおしゃれな空間に。


サニタリーの壁紙も
ひと味違うこだわりが


洗面室は、ご夫婦の意見が合って決めたカラフルなアクセントクロスを使用。個性が出せて、満足のいくサニタリーになったそう!


最初は「ガレージさえあれば」と言っていたKさんですが、打ち合わせを重ねるうちに家づくりに夢中に。「アットナチュレ」標準の自然素材にも、最初は特別な思いはなかったそうですが、漆喰壁の塗りのタッチにも好みを取り入れました。今では、温かな無垢床は大のお気に入り。ハンドメイドと色にこだわったキッチンや、玄関ホールから愛車が眺められる設計など、その没頭ぶりがわかるおしゃれな新居に仕上がりました。家が完成してからも、ご夫婦で新居に似合うインテリアや雑貨探しを楽しんでいるそうです!


株式会社アットナチュレ

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line