モルタル壁や古材の床でインドアグリーンの似合う家に【福岡県】



リノベーション施工事例

2022.9.15

中古マンションを購入するメリットの一つが、利便性の高い土地に建つ物件を新築にくらべ割安で手に入れられること。今回ご紹介する古川さんは、お子さんのお学区を変えずに、利便性が高くて広いマンションを購入しました。物件購入価格とリノベーション費用を合わせて約2000万円というから、夢が広がります。


この記事は、『マンションリノベーションで理想の家を手に入れる』より抜粋しています。


【古川さん宅のリノベーションDATA
築年数/36
間取り/4LDK→2LDK74㎡)
物件購入価格/1070万円
リノベーション費用/900万円
施工/CODE STYLE


 間取り変更のアイデア



もとはセンターリビング型の4LDK。水まわりの位置はそのままに、LDテラス際に移し、以前LDだった場所に子ども部屋を設けた。玄関側の洋室2間は一つにまとめ、一角にウォークスルークロゼットを造作。

古川さんが購入したマンションは、LDKが個室に囲まれた真ん中にあり、日が入りにくい間取りでした。そこで、一度スケルトンにし、間取りを大改造。草花の似合う、明るい部屋に。


テラス(庭)に面した和室2間をリビングダイニングに変更しました。天井にワイヤーメッシュをつけ、草花を飾れるように。間仕切りにガラス窓を使って圧迫感なく明るい家に。


招いた友人たちと一緒に料理できるよう
型キッチンとアイランドカウンターを設置



鉄の枠にガラスをはめ込んだ窓をつけ、カフェスタイルに。友達を招きたいので、みんなでキッチンを使えるよう通路を広くしました。

DKとリビングの一部の壁をモルタル仕上げに。オプションなので費用はかさみましたが、スタイリッシュに。ディッシュラックは、ステンレス製で微妙なゆがみが味わい深い「Tse&Tse associees」のインディアンキッチンラック50000円。



「LIXIL(INAX)」のL型システムキッチンは、施工会社のリノベパックに含まれる基本仕様。ここは節約!



幾何学模様のカーペットみたいなフロアタイルは、「平田タイル」のメゾン。墨絵みたいな淡いモノトーン。



「オルネ ド フォイユ」のメタルシェード・ペンダントランプ各5400円。シンプルでやさしい雰囲気。


娘の転校を避けるため
学区内で条件のいい中古マンションを購入


私たちが終の住処に選んだのは、中古マンションの1階。角部屋でどの部屋にも窓があり、庭がついています。


以前は、主人のお店の2階に住んでいましたが、古くて狭くて、居心地はイマイチ。引っ越しを考えていたとき、リノベーションされたマンションを見て、この手があったかとひざを打ちました。


エリアを限定せずに物件を探しはじめたところ、娘が「友達と同じ小学校に行きたいから引っ越しは嫌」と言うじゃないですか。それで路線変更して、小学校に通える範囲に地域を絞り、このマンションを見つけました。小・中学校まで徒歩5分、買い物に便利で日当たり良好。子どもがいるわが家には、これ以上は望めない好条件の家です。


でも、すぐに工事開始とはいきませんでした。当時、この家には家主さんが住んでいて、移る家が見つかるまで待つ、という条件だったんです。


 


希望の地域に理想的な物件を見つけた古川さん。ご夫婦ともに、アンティークやデザイナーズ家具などインテリアにもかなりのこだわりが。次回の記事では、そんなこだわりの家具や雑貨が映えるリノベーションの様子をご紹介します。 


この記事の続きはこちら
リノベーションでかなえたヴィンテージが映える家【福岡県】


古川さんのお宅のリノベーションの詳細はこちらのムックでご覧になれます。



ご購入はこちらから
Amazon   楽天ブックス
#マンションリノベーションの施工事例


今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line