快適さと遊びを両立した 木と漆喰が調和するあたたかい家【大分県】



新築施工事例

2022.10.14


「いつかはマイホームを」という思いを抱いていたKさんご夫婦。特に奥様は結婚前からその思いが強く、見学会にも積極的に参加していました。中でも「アズ・コンストラクション」が建てる「milkuchen(ミルクーヘン)」のぬくもりと可愛らしさが気に入り、建築をお願いすることにしたそう。ご夫婦が3匹の愛猫とともにゆるやかな日常を送る新居を見せていただきました。


【MY HOME DATA】
家族構成/夫婦
建物/一戸建て(新築)
間取り/4LDK+趣味室+キャットルーム
延べ床面積/116.34㎡(35.18坪)
施工/株式会社アズ・コンストラクション


おしゃれな雑貨店のようなLDKは
キャットタワーを置いてもゆとりの広さ!


木の温かみにあふれるLDK。漆喰の白が、優しい明るさをもたらしています。キッチンからもひと目で室内を見渡せるように間仕切りを作らず、勾配天井にしたことで更に開放的に。3匹の愛猫が自由に遊べる快適な設計で、家族みんなが伸びやかに過ごせる空間を実現しました。

リビングにつながる古民家調の和室も設けました。天井に吊り下げたアイアンバーは、物干しなどにも活用できます。


室内の造作家具や建材には杉を使用。そして、ダイニングとリビングのテーブル、テレビボードは「milkuchen」の開催するおうちづくりイベントのひとつ「家具作り体験」で手作りしたものだそう。木材を統一することで、空間全体にまとまりが生まれました。


タイル、照明、雑貨など
小物づかいも楽しんでいます


キッチンの壁に、ヘリンボーン柄を張ったタイルが素敵。

洗面台にもタイルを張ってアクセントに。照明のセレクトにも奥様のこだわりが。


キッチンや洗面台などを彩るタイルは奥様の強い希望を採用。色やサイズなどを徹底的に相談し、理想のものを見つけたそうです


漆喰の壁と三角の瓦屋根が
可愛らしい外観です


天然漆喰の真っ白な外壁は、「milkuchen」の特徴のひとつ。

外構には、見た目のよさとメンテナンスのしやすさを備えた木目のタイルデッキを取り入れました。

玄関先に付けた「milkuchen」プレートが、カフェのような雰囲気です。


「インテリアに妥協したくない」というKさんご夫婦。雑貨好きの奥様が探した照明や、梁に吊り下げたスワッグなど、室内にはお手本にしたいようなインテリアでいっぱいです。建築前は純和風の家が理想だったというご主人も、「計画が進むにつれ、いつの間にか私の方が可愛らしさを追求していました(笑)」というほど、家づくりに熱中したそう。そんなお二人のこだわりにあふれる住まいが、見事に形になりました。


milkuchen(ミルクーヘン)/株式会社アズ・コンストラクション

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line