• TOP
  • 家づくり
  • 建て坪30坪・ママの目線で建てた「子育てしやすい家」は家事動線のいい間取りと自然建材が決め手!【Ayu-m Mamanの家】(大阪府)

建て坪30坪・ママの目線で建てた「子育てしやすい家」は家事動線のいい間取りと自然建材が決め手!【Ayu-m Mamanの家】(大阪府)

新築施工事例

2023.5.1

小さな愛娘の成長をしっかりと見守れる新しい家を作れたら−−。そんな願いを胸にHさんが訪れたのは、自然素材中心の住宅プラン「Ayu-m Mamanの家」のモデルハウスでした。そこでHさんのご主人は「木のぬくもりが、まるで実家にいるように落ち着くな」と感じたといいます。このAyu-m Mamanのモデルハウスを建てた関本工務店(大阪府八尾市)のスタッフの親身で熱心な対応と、会社のアットホームな雰囲気も後押しになり、ここで家を建てる決心をしました。



MY HOME DATA
家族構成/夫婦+子ども2人
建物/新築戸建て

延べ床面積/ 96.91㎡(29.31坪)
施工会社/Ayu-m Mamanの工務店(大阪エリア・関本工務店)


対面のキッチンは料理をしながら
リビングにいる子どもの様子を
見守れるのがいいところ
〈Hさんの家〉


Hさんが家づくりで大切にしたかったのは、子どもが自由に歩き回れること、そして子育てのしやすい間取り。建て坪30坪のなかに、どんな間取りの工夫を盛り込んだのでしょうか?
「いちばんはやっぱり対面式キッチン。小さい子どもは目が離せないので、見守りながら家事ができるのはとても助かります」。LDKの塗り壁材は、消臭・抗菌効果が日本トップレベルの「ヒッキーウォール」を使用しているから、料理の後のにおいも残りにくく、いつも空気はさっぱりしているそう。


キッチンカウンターの板張りは、アメリカの古材を採用。味わいのある表情が魅力です。


担当してくれた関本工務店のコーディネーターの山田さんが、うちの要望をていねいに聞き取りしてくれた後、一度家全体のプランを提案してくれました。その提案書のクオリティがとても高くて!」それがすごく嬉しかったとHさん。キッチンカウンターの古材は、山田さんも一緒に木目のバランスにこだわって張ったということからも、“いい家を作りたい”という工務店側の熱意も伝わってきます。


無垢材を生かしたキッチンは
【Ayu-m Mamanの家】オリジナル


キッチンはMaman特別仕様のウッドワンの無塗装のもの。普通のキッチンよりも幅が広く、家事がメインのママのためのキッチンです。


柔らかくなめらかな無垢の床だから
裸足でも足触りがいいんです


LDKは無垢パイン材の床に自然塗料「プラネットカラー」のウォルナットを塗装しています。 娘さんがいつも裸足で元気に歩き回っているそう!

リビングの横には、子どもが遊べるような小さい部屋を作りました。木枠の内窓も可愛くて。


自然素材に囲まれる心地よさはもちろんのこと、性能に力を入れているのも「Ayu-m Mamanの家」の特徴のひとつ。「断熱性が“G2レベル”という高性能の家づくりができることも、この家にした決め手のひとつでした」とHさん。おかげで、家ですごす時間がいっそう心地よく感じられます。


水回りをまとめて家事がラクになる間取りに
クッションフロアで遊び心をプラス!


キッチンの横が洗面所になっているので、家事動線が良いのも嬉しいポイント。洗面所の床材は、「シンコール」のクッションフロアを敷きました。

トライバルラグ柄がユニーク!「アクメファニチャー」とのコラボアイテムだったそう。


玄関に取り付けたコンパクトな手洗いも
シンプルなデザインが目を引きます


玄関廊下に手洗い場を設けたことで、娘さんの手洗いの習慣化がラクになっただけでなく、来客の際も便利なのだとか。玄関からつながるリビングドアは、「Ayu-m Mamanの家」と「Come home!」がコラボしたオリジナルのドア(ヴィンテージホワイト)。レトロな雰囲気と大きめのガラスが魅力です。


Come home!ドアや造作洗面台、照明など、カフェのような可愛らしさが詰まった「Ayu-m Mamanの家」。Hさんの家はそこへ木のあたたかみをプラスし、空間全体はウォルナットを基本にして仕上げています。さらにキッチン背面のタイルやカウンター、サニタリーの床などHさんこだわりのカッコよさを所々に取り入れ、それが絶妙なスパイスと個性になっているんです。


2階に続く階段を上ると
そこにはフリースペースが


腰壁には絵本を飾って置いておけるシェルフも設けました。今はここで娘さんと本を読んだりしていますが、いつかは勉強スペースにもしていきたいそう。


Hさんのこだわりや家づくりにかける想いを受け止め、それ以上のアイデアを提案してくれた工務店と一緒に作り上げたマイホーム。家族4人快適に暮らしながら子どもがのびのびと育つ、幸せな環境が生まれました!


Ayu-m Mamanの家(本部・株式会社カントリーベース)

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line