Kanademono「Favrica」から、木製脚のガラステーブルを2種発売開始



新商品情報

2021.8.14

8タイプの脚が選べるテーブルと、TVボードに使えるローテーブル。ガラスの透明感とオーク無垢材の存在感で爽やかな空間を演出。


家具のD2Cブランド「Favrica(ファブリカ)」を展開する株式会社bydesignから「THE TABLE ガラス × 木製脚」シリーズ、「THE TV BOARD / LOW TABLE ガラス × 木製脚」シリーズが発売開始。


「ガラス × 木製脚」シリーズは、Favricaが提案するボヘミアンスタイルやミックススタイルだけでなく、シンプルな構造と木製脚の存在感を生かして、ナチュラルなテイストや北欧テイストなどさまざまな空間に合わせやすいテーブルです。


THE TABLE ガラス × 木製脚 オーク無垢材



大きなテーブルは時に圧迫感を与えますが、抜け感があるガラス天板ならその心配がありません。広い天板は、ゆとりのある食事や会話を楽しめそう。



天板は140 cmと180 cmの2種類。THE TABLEシリーズで展開している最も標準的で人気のサイズです。



・140 × 75 cm・・・ゆったりスペースを確保したい2人用〜コンパクトに過ごす4人用
・180 × 75 cm・・・ゆったりスペースを確保したい4人用〜コンパクトに過ごす6人用


表情の異なる8種類の木製脚


オーク無垢材のテーブル脚は4種類、各2色展開です。オークの木目の表情を生かしたナチュラルと、落ち着いた印象のブラウンの2カラー。


脚のタイプによって、テーブルの雰囲気が大きく異なります。角度やかたち、厚みなど、デザイン性の高さ、かつ安定性に徹底的にこだわって設計し、いちばん美しく見えるフォルムに仕上げました。


左から/Pin タイプ : 細身のラインの脚がすっきりとした印象。89,100円(税込)〜  H タイプ : まるでテントを張っているような「HOME」のあたたかさを思わせるシルエットが特徴。89,100円(税込)〜  Trapezoidタイプ : ユニークで個性的な台形型。94,600円(税込)〜   I タイプ : エレガントな雰囲気があり、クラシックな建築のような気品が漂う。92,400円(税込)〜


THE TV BOARD / LOW TABLE ガラス × 木製脚



THE TV BOARD/LOW TABLEは1サイズ。木製脚はナチュラルとブラウンの2色展開。定価:63,800円(税込)


オーク無垢材の存在感とガラスの透明感を生かして、シンプルに仕上げた TVボード・サイドボードです。一見シンプルなつくりですが、木製脚がスタイリッシュに見えるように、厚みや曲線、角の加工に徹底的にこだわっています。



使いやすさにこだわった設計で、アイデア次第でいろいろなシーンに対応可能。ソファの前にラグと一緒に配置して、ガラスのローテーブルとして使用するのもおすすめです。


by KANADEMONO(株式会社bydesign)

カスタマーサポート窓口:https://support.kanademono.design/support/tickets/new(個人のお客様) https://kanademono.design/pages/for-business(法人のお客様)

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line