オーツミルク



辰巳若菜さんの いまこれ、気になる。

2020.12.21


今ハマってるもの、


マイナーフィギュアズ オーガニック バリスタオーツミルク。


イギリス発” コーヒーの専門家によってコーヒー用に 作られた植物性の乳製品の代替品。


最初、見つけた時は、なんて可愛いパッケージなの!から手に取ったので、
1本飲み終わってリピートするとは思ってなかったんです。
味は、牛乳よりクリーミーでほんのり甘くて後味がなんとも美味しくて感動。



それからは、牛乳に代わって料理やコーヒーに使っています。
冷蔵庫を開けた時に目につく、可愛いパッケージがうれしいんですよね。



2本目を買う前に自分なりに調べたんです。
乳牛って、飼育するには土地もエサも必要だから、肥料や殺虫剤も必要で、それら全てが地球温暖化の原因になっている。
肥料は、二酸化炭素の310倍パワフルな環境汚染物質である亜酸化窒素を排出している。
オーツミルクに必要な土地は牛乳より80%少なく、水も15分の1ですむ。
オーツミルクは圧倒的に環境に優しい選択肢なんだそう。



オーツ麦は糖質のほとんどが食物繊維でデンプン質が少ないため、穀類でありながら低糖質で
あって、さらに鉄分とカルシウムも豊富に含まれるため、ダイエットにもいいらしい。
さらに食物繊維は水溶性で、腸内環境をよくする働きするため、お通じがよくなったり、
体の内側から健康になりたいときに重宝する食品だと。


 


パッケージはいいし、体にも環境にもいい。
2度3度おいしい、私の大切にしていること。


 


 


辰巳さんのこのほかの記事はこちら


辰巳若菜 たつみわかな

アンティークショップ勤務を経てインテリアスタイリストとして独立。『Come home!』では、長年にわたって連載をもち、雑貨やインテリア、DIYのアイデアを提案。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line