グレイさん宅のクリスマス 『私のカントリー№113』ちら見せ



2020.12.24

現在好評発売中の『私のカントリー№113』では、クリスマスの大きく取り上げています。日本だけでなく、アメリカの伝統的なクリスマス、そしてパリのクリスマスもご紹介。たっぷりとクリスマスを楽しんでくださいね。



ご主人がアメリカの方というグレイさん宅のクリスマスは、アメリカ北東部の伝統を忠実に再現したもの。ほっこりとしたあたたかさが伝わってきますね。



グレイさん宅では、この日のテーブルには、クリスマスの夜のための特別なメニューや食器が並びます。


今年のクリスマスはみなさま、ご自宅で過ごされる方も多いことでしょう。グレイさんのように、ご自宅で「特別」を演出なさってくださいね。



なお、フランスでは、クリスマスに牡蠣を食べる習慣があるそうです。冷えた白ワインやスパークリング、そして生のオイスターをめしあがれ!


 


くわしくは、『私のカントリー№113』の132ページからのクリスマス企画をご覧ください。グレイさん宅は最初の1軒目です。



今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line