Come home!とリノベーションの本



kuro.necoさんの 取材雑記

2021.5.10

本日のkuro.necoさんの記事は、come home!と、関連ムック(テーマはリノベーション)の取材の思い出です。


6月の発売に向けて、編集部はラストスパート中です!



リノベーションのアイデアと魔の2歳児と「お子さんと一緒の取材はやっぱり楽しい」のお話


GWも終わり、平常運転になっていますか〜?


今年のGWは例年より雨が多かったですよね〜


五月晴れはどこへやら?


鯉のぼりものんびり大空を泳げない(><)


Kuro.necoは、雨でお庭の撮影が延びて〜、うどんじゃないけど、また延びて〜の状態でした。


でも、ようやく、ようやく、今度こそは晴れるかも?


いや、せめて曇りにしてほしいと切に願っております。


 


あ、柏餅は食べましたよ。って、男の子かーい


 


そんなGWを過ごしたkuro.necoですが、


ただいま、Come home!と特別編集のリノベーション本を同時に製作しております。


本は、取材して執筆して、校正してでき上がるのですが、


これは、ひとえに取材先のみなさまのご協力あってこそなのです。


心の底から、感謝!


 


Come home!では「DIYで作る木の家具と雑貨」を担当してまして、


取材先様の豊かな発想には、いつも勉強させられっぱなしです。


どんな作品なのか、あー、早く見て頂きたいです。


 


そして、リノベーション本では可愛い2歳の女の子がいるおうちにお邪魔させて頂きました。


2歳、魔の2歳って言いますよね。


はい、もれなくギャン泣きの洗礼を受けました。


そりゃね、見知らぬ人がいきなり来たら泣くわよねー。


ママは、申し訳なさそうに必死に泣き止むように抱っこしてくれていて、


ここでも感謝。


 


でも、小さいお子さんのいるおうちの方、


私たちは、泣かれても大丈夫ですからね〜。


人見知りの時期もありますからね、気にしないで下さいね♡


 


今回も、しばらくしたら慣れてきてくれて、


帰る頃には満面の笑みを見せてくれました。


嬉しい〜♪


 


お陰さまで、素敵な写真が撮れました!


ありがとうございます♡


 


Come home!とリノベーション本は6月の発売です。


お楽しみに〜♪



天井の梁を出し古民家風にリノベーションしたキッチンとお昼ご飯を食べて泣き止んだレディちゃん。因みに好物は海苔だそう。渋い。



テレビの後ろの柵は、ロフトの柵。ロフトを作って収納を2倍にするアイデアは見事でした。詳しくは、リノベーション本を見てね〜



泣き止んで、ロフトで満面の笑みを見せてくれたレディちゃん。


可愛い笑顔が撮れて、パパもママもホッとひと安心


 


ではでは、また来週の月曜日に♪


 


kuro.necoさんのInstagramはこちら。


https://www.instagram.com/kuro.neco/


kuro.necoさんのこれまでの記事は下記からごらんください。


https://comehome-web.jp/rensai_cat/kuro-neco/


Kuro.neko クロネコ

「Come home!」「私のカントリー」で取材・執筆を担当しているkuro.necoこと、ライター・小山邑子。整理収納アドバイザーの資格も持つ。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line