• TOP
  • 暮らし
  • 敏森裕子さんの楽しいうつわと手作りのある暮らし 金曜日連載 おうちで楽しく運動会弁当

敏森裕子さんの楽しいうつわと手作りのある暮らし 金曜日連載 おうちで楽しく運動会弁当

2020.9.11



 




こんにちは。
敏森裕子です。


9月にはいって、
そろそろ運動会の季節になってきましたね。


今年はコロナの影響で、
運動会も 時間短縮や、
中止になったりする学校も多いかと思います。


子どもたちが通っている小学校も、
午前中だけの運動会になりました。


競技が少なくなることに関しては、何も言わなかった子どもたちですが、
楽しみにしていたお弁当が食べられなくて、とても残念そうにしていました。


そこで、「おうちで運動会のお弁当を作って食べようか」と、話してみました。
すると、「やったー!!」と 大喜び(^^)
さっそく休日に、お弁当を作ることにしました。
いつもは早起きして1人で作っている運動会のお弁当。



今年は10歳の料理好きな息子が
「僕にまかせといて!」と
朝から、はりきっていました()


レシピを見ながら、ハンバーグや唐揚げ、エビチリなど、一生懸命作ってくれました。



揚げ物は危ないかなと、息子には
ずっとさせていなかったのですが、
楽天で「ステンレス オイルスクリーン 」を買ってからは、油がはねなくなって、揚げ物ができるようになりました。


お弁当を作っている途中、
「せっかくお弁当を食べるんやったら、おうち運動会しようよ!」と子どもたち。


料理は中断して
みんなで家の前を走ったり、競争したりしました(*^^*)



そんな感じで「おうち運動会」をしていたら、いつの間にか夕方になってしまい、
晩ごはんで、お弁当を食べることに(笑)



やっと完成!


おにぎりの具は
梅干し、鮭、ひじきちりめん、明太子。


子どもたちのお顔のおにぎりは、運動会っぽく、カニかまとチーズでハチマキをしました(*^^*)



メニューは、
唐揚げ、チーズinハンバーグ、
うずらのたまごのハンバーグ、エビチリ、ウインナー。


だし巻き玉子と、
素揚げ蓮根ものせています。


デザートは、大学いも、ぶどう、オレンジ、20世紀梨、シャインマスカット。



みんなで ちゃぶ台を囲んで、わいわいと食べました。
とても美味しかったです。


今年は、いつもとは違って
運動会のお弁当はおうちで食べましたが、子どもたちが喜んでくれてよかったです。
いい思い出ができました。


 


▼今日のうつわとお弁当箱の紹介。



湯のみとお皿は、金成潤子さん。
箸置きはサニークラフトさん。


 



ひつじのてしごとさん。


 



rutawa.rawajifuさん。


 



木製の重箱は、数年前に楽天の「漆器かりん本舗」で購入。


白竹ランチボックスは「虎斑竹専門店 竹虎」さんで購入しました。
竹のお弁当箱は通気性がいいので、おにぎりやサンドイッチを入れると、蒸れずに美味しいです(*^^*)


今日も最後まで 読んでいただき、ありがとうございました。


→敏森さんのこのほかの連載記事はこちら


 


PROFILE

敏森裕子さん 夫、小学生の息子さん、娘さんとの4人家族で、三角屋根の小さなおうちでのんびりと田舎暮らしをしています。 隣家には、お義父さん、お義母さんが。お義父さんに家具や雑貨を手作りしてもらって、家族みんなでインテリア作りを楽しんでいます。 このコラムでは、そんな敏森家の日常や日々の食卓、大好きな器や収納のことなど色々と書き綴ってくださいます。 2018年 著書「ゆうこさんちの手づくり暮らし」を出版。2019年 整理収納アドバイザー1級取得。 インスタグラムでは日々の暮らしを更新中(@slow.life.works)。 不定期で個展を開催したり、カフェで義父手作りの家具や雑貨の販売をしたりしている。

今週の人気記事

関連ムックや 新刊のおしらせ

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line