おうちで楽しくハロウィンごはん



敏森裕子さんの 楽しいうつわと手作りのある暮らし

2020.10.23

こんにちは。敏森裕子です。


最近、寒くなってきました。
みなさま、お元気でしょうか。


10月になると、お店にはハロウィングッズが並びはじめましたね(^^)


SNSも、ハロウィンごはんや
お弁当が投稿されてて、
なんだかわくわくします(*^^*)



こちらは、ずいぶん前につくったハロウィンのお弁当。


もうすぐ息子はお弁当日なので、
同じように作りたかったけど、
「恥ずかしいから、普通のおにぎりにして。」と言われてしまいました()


ちょっと残念(^^)


そんな息子ですが、
料理を作るのが大好きで
昨年のハロウィンごはんは、
ほとんど1人で作ってくれました。


今回のコラムは、昨年のハロウィンのお話をさせてくださいね。



まずは、息子はグラタンを作ってくれました。


そして、次はかぼちゃのうつわを作ります。



こちらは、実家の畑になった小さなかぼちゃ。


まるごとラップをして、600w6分ほどレンジであたためました。



柔らかくなったかぼちゃの上の部分を
ゆっくりと切ります。



そして、スプーンで種とワタを
とりました。



次は、蒸籠でトッピングの
かぼちゃとブロッコリーを蒸しました。



くりぬいたかぼちゃに、グラタンをいれてチーズをかけて、先ほど蒸した野菜をトッピング。



オーブンでこんがりと焼いて、かぼちゃグラタンのできあがり。



ハロウィンごはん、完成です。



かぼちゃのグラタン(*^^*)
可愛くできました。



ほかには、かぼちゃをトッピングをしたピザやサラダを作ってくれました。


どれも美味しかったです。




おばけのピックや、ジジの飾りは
娘が描いてくれました。



娘は、魔女の宅急便のキキになりきって
1日嬉しそうでした(*^^*)


ハロウィンパーティー
とても楽しかったです。


今年のハロウィンは何を作ろうかな?


みなさんも楽しいハロウィンを
おすごしくださいね。


では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


 


 


敏森さんのこのほかの連載記事はこちら


敏森裕子 としもりゆうこ

家族全員でインテリアを楽しみ、日々の暮らしや食卓、手作り雑貨をインスタグラムで発信。不定期で個展を開催したり、義父手作りの家具や雑貨の販売をしたりしている。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line