• TOP
  • 特集一覧
  • 私のカントリーフェスタin横浜赤レンガ倉庫

私のカントリーフェスタin横浜赤レンガ倉庫

  • 「フェスタをまたやってほしい!」

     一昨年、「私のカントリーフェスタin清里」がいったん終了したことで、編集部にどれだけ復活を希望してくださる声が集まったことか! みなさまのその熱意には、私たちも驚かされるばかりでした。

     そこで、編集部は動きました。昨年秋から数々の会場を見学し、『私のカントリー』の世界観に合う場所を探したのです。こうしてたどりついたのが、今回の舞台となる横浜赤レンガ倉庫です。この歴史を感じる赤い建物、テレビや映画などでごらんになったことも多いのでは? 「私のカントリーフェスタ」は今年11月7日(土)と8日(日)の2日間、この1号館2階で開催決定です!

     そもそも赤レンガ倉庫1号館は、1913年(大正2年)に、明治政府による保税倉庫として建設されました。当時の最先端技術が取り入れられているため、年間来場者数600万人という人気スポットとなった今も、文化遺産として大切に守られているのです。外観だけでなく、そこかしこに当時をしのばせる造作が残されているので、レトロな雰囲気がカントリーにぴったり!

     さあ、横浜という国際色豊かな都市の、明治の香りが色濃く残る歴史的建造物で、カントリーの祭典です。みなさまからリクエストのあったゲストやショップも参加してくれます。詳細は次号『№113』(10月29日発売予定)に掲載しますので、お楽しみに!

    横浜赤レンガ倉庫は海に面していて、見晴らし抜群。フェスタ開催の1号館のお向かいの2号館には常設店や飲食店が。2つの建物の間の広場では屋外イベントが開催されます。

    JR・市営地下鉄の桜木町駅・関内駅からから徒歩約15分。みなとみらい線の馬車同駅・日本大通り駅から徒歩約6分。みなとみらい駅からは徒歩約12分。駐車場は1時間500円、以降30分ごとに250円。

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line