我が家のお気に入りの器たち。



敏森裕子さんの 楽しいうつわと手作りのある暮らし

2021.3.26

こんにちは。
敏森裕子です。

春休みがはじまって、もう3月も後半になりましたね。


 


窓から見える梅の花も綺麗に咲いていて、春がきたなぁと嬉しくなります。


 


 


 


さて、今日のコラムもカウンター下の食器棚に収納している器のお話しです。


よかったら最後までお付き合いくださいね。


 



 


左側の食器棚。
来客用の器を多めに収納しています。


 



 


左側のカップとソーサーは、
森山健治さんの作品です。


右側は、村上直子さん。


どちらも落ち着いた雰囲気で、
男性の方にもつかいやすい器です。


 



金成潤子さんの器。


数年前、一目惚れして購入しました。
ケーキを盛り付けたり、取り皿にしたり、本当にかわいいです。



岡崎順子さんの器たち。


フランジパニさんのネットショップで購入できました。


カップの柄や、100点マークの絵が描いてあり、大人だけど、なんだかワクワク。
いつもほっこりさせてもらっています(*^^*)



hibifukuさんの器。


この作家さんは、実家が近くで、同じ小学校出身だと知りびっくり!


優しい雰囲気の作家さんで、
器も品があってとても素敵です。



左の器は青柳憲儀さん。
こちらも、フランジパニさんで購入しました。この楕円形のお花がかわいくて、我が家の食卓にもよく登場します。


右の醤油さしは、牧野潤さんの作品。
蓋が木で作られていて素敵です(*^^*)


 


 



加藤恵津子さんの器。
クロスの形が食卓のアクセントになって、かわいいです。


 



そして、いつもお世話になってるrutawa.rawajifuさんの器たち。



カップとソーサーとコーヒードリッパー。



今年のホワイトデーは、このカップにコーヒーを淹れて、息子が作ってくれた生チョコといただきました。美味しかったです(*^^*)


 



最後は、凸凸製作所のよぎみちこさんの器。
はじめてのやちむん、想像以上のかわいさでした。



福にもこの作家さんの猫のごはん皿をプレゼント。


これからも、たくさんご飯を食べて、元気に大きくなってくれたらいいな。


 


 


そして、本当は引き出しの中のお話もさせていただきたかったのですが、
長くなりそうなので、
また4月のコラムで書かせていただきますね(^^)


 


 


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。


 


 


 


敏森さんのこのほかの連載記事はこちら


敏森裕子 としもりゆうこ

家族全員でインテリアを楽しみ、日々の暮らしや食卓、手作り雑貨をインスタグラムで発信。不定期で個展を開催したり、義父手作りの家具や雑貨の販売をしたりしている。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line