• TOP
  • 収納
  • お片づけが教えてくれた子育て

お片づけが教えてくれた子育て



みつひろのりこさんの 自分らしくラクして楽しむお片づけ

2022.2.2

こんにちは!


再び、人と会うことが難しくなってきたこの頃大好きなお片づけサポートも延期になったりしています。


だけど、お片づけの楽しさやコツに気づいたお客様は、会える日を楽しみに、自発的にお片づけを進めてくださっています。


「助けて!」とSOSをくださったはずなのに、今ではお片づけが楽しくなっている様子に、幸せな気持ちになります。


お手伝いできない悲しみを、お客様の変化で溶かしてもらえるとは感謝です♡



いよいよ2月が始まりましたね!
外は寒いけど、ピンクや黄色の花に魅かれてしまう自分に、春が確実に近づいていることを感じます。


そんな今月は
「お片づけが教えてくれた子育て」をテーマに、お話していきたいと思います。
よかったら、お付き合いくださいませ。


 


最初は、自分のために始めたお片づけでしたがお片づけの経験が、子育てに役に立っているなぁと、今でも、日々感じています。


今は、2人の娘それぞれ離れて暮らしているのですが電話で話す時にも、常に、お片づけのおかげの視点で、娘たちの話を聴くことができ、離れている母娘の信頼関係を、深めてくれているように感じています。


わたしは、お片づけに、子育てまで教わったようです。



わたしは、お片づけが苦手で、それを一生懸命隠そうとしていました。


だって、お母さんとして完璧でありたかったし、完璧なお母さんになれるはずだったから!


だけど、実際のわたしは


そんな自分を受け入れ、お片づけを教えてほしい!とSOSを出した経験から


わたしは、娘たちに苦手があることを、受け止められるようになっていきました。


 


娘たちが苦手なことを、他のお子さんと比較して克服させようとしたり、早くどうにかしないとと焦ったり完璧なお母さんを目指していた頃のわたしは、そんなことばかり考えていたように思います。


娘たちのためよ!
なんて思っていたつもりでしたが
「いいお母さんに見られるため」だったんじゃないかなって、正直に言っておきます♡


そんなわたしが
自分は完璧ではないし
苦手なこともいっぱいある
そんな自分を
「お片づけ、ひとりではお手上げ宣言⁈」
をしたことをきっかけに
ありのままの自分を受け入れられるようになっていきました。


そこからは
娘たちにも苦手なことがあっていいのよ~と、少しずつおおらかな気持ちになれたり


先回りするのではなく
何かそのことで、本人が困ったり
克服したい!と意欲が湧いたら
その時に
一緒に考えたり
助けたりすればいいという気持ちが湧くようになりました。


わたしにも30代後半でお片づけを克服した~い!とタイミングが来たように、娘たちのタイミングに寄り添えばいいのかなって。


 


そして、娘たちに苦手なこともあるけれど
それぞれらしい得意なこともあることに目を向け


娘たちが、何か人より欠落しているように感じる話をしてくれた時には


その気持ちを受け止めた後には必ず
わたしから見て、娘たちならではの素晴らしさを伝えるようにしています。


ナイものもあるかもしれないけれど
アルものも、ちゃんとあるよと。



お片づけが苦手な時、今ある家やモノや収納や家族に、不満が膨らんでいたことが、わたしにはありました。


でも、お片づけすればするほど
どれだけ「ない!ない!アレも、コレも、わたしにはない!」という視点で暮らしていたのかを思い知らされました。


あったじゃない!
ここにも、あそこにも、アレにも、コレにも、家族にも、こんなにいいこと、いいとこが!って、気づけた経験は


娘たちに足りないものを数えるのではなく
あるものを見つけて、そこに光を当てていくそんな子育てへと導いてくれたと思います。


 


我が娘たちは、かなり個性的です♡


お片づけをしてこなかったら、わたしは彼女たちらしい輝きを、何かとの比較から奪ってしまったことでしょう。


時折、やってしまいそうになる、他者との比較。


お片づけだって、我が家の心地よさで選ばれたモノ、収納場所、収納方法と、我が家オリジナルに行き着いたのだから


子育てだって
娘たちの生き方だって


我が家オリジナルだったり
娘たちオリジナルでいいんだよなぁって考えられるようになり


わたしの子育ては
とってもラクになりました。


心から、娘たちの幸せを願い
応援できるようになってきた気がしています♩


 


お片づけって
なんだか難しく、キチンとした人になるイメージだったけど


わたしをおおらかに
そして
わたしの子育てまでラクにしてくれました。


こうして、文字にしてみると
コツコツ積み重ねたお片づけの偉大さに
改めて気づけました♡



まだまだあるので、続きはまた来週♩



今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。



鬼は外~福は内~


 


みつひろ のりこ


 


 


 


→ 前回の記事 【お片づけで、自分と暮らしの手を繋ごう!】


みつひろさんのこの他の連載記事はこちら


みつひろのりこ

ただ捨てること、ものを減らすことではなく、一緒に暮らしていきたいものを選んでいくお片づけを発信する「暮らしのくふう工房haco+」を運営。大分県日田市在住。

今週の人気記事

Instagram

line

女性向けのナチュラルなインテリア情報誌です。子供や家族を前提とした
インテリア&家つくり情報を中心に、リノベーションなども紹介しています。
また、「暮らしのなかにある小さな幸せ」を大切に、
自分らしく、心地よく暮らすためのアイデアを紹介するインテリア雑誌です。

line